1. TOP > 
  2. トピックス >
第11回冬至水行祭・ほしまつりのお知らせ

『第11回冬至水行祭・ほしまつり』開催のご挨拶をさせていただきます。
冬の風物詩と謳われる「冬至水行祭・ほしまつり」も、今年で早11年目を迎えます。
毎年、色んな物語を紡いできました。
そこには、水行を申し込まれる皆様方の並々ならぬ念いと、迎える実行委員会の想いが、
11年という歴史を生んできたと思っています。
そこで今年はテーマを決めました。

【一挨一拶】
「いちあいいっさつ」と読み、いわゆる【挨拶】の語源と言われています。
挨拶とは、目に見えるモノ、目には見えないモノ、その全てに畏敬の念を抱き臨むこと。
挨拶には色々な挨拶がありますが、例えば人と人の関係でいえば、コミュニケーションの基本であり、心の潤滑油にもなります。
そうやって、礼節を重んじながら、互いの心を切り結び、生かされ合う命に向き合うことを【挨拶】と言うのでしょう。。。
そう、『冬至水行祭・ほしまつり』の水行は、まさに【挨拶】の理念と重なります。
今年は、「平成」最後の水行となります。
今年1年の締めくくりに、心の垢落とし。
そしてまた、改めて、平成30年間の一つ一つに感謝の念を込めて、来たる新年にそれぞれの決意を固めましょう。
初めての方も、毎年ご参加くださる方々も、皆さま方のご参加を心よりお待ち申し上げます。
『第11回冬至水行祭・ほしまつり』で、お会いしましょう。

▼開催日:平成30年12月16日(日)
冬至水行祭・ほしまつり実行委員会
委員長谷川寛敬(真成寺副住職)
実行委員会スタッフ一同

【お問合せ先】
冬至水行祭・ほしまつり実行委員会
〒 937-0867 富山県魚津市真成寺町 4-6 真成寺内
Tel.0765-22-2268
E-mail : nbmkanjp@yahoo.co.jp

ご案内・参加申込書ダウンロード(PDF)







★冬至水行祭facebook
  https://www.facebook.com/toujisuigyosai/

過去の冬至水行祭の模様は、行事案内の冬至水行祭ページにてご覧いただけます。